menu

会社案内・設備紹介|スクリューフィーダーといえば広島のセイワ技研

会社案内・設備紹介

  1. ホーム
  2. 会社案内・設備紹介

About Seiwa Gikenセイワ技研について

粉末原料の搬送・排出で主に用いられるスクリューフィーダーの開発・製造および、周辺機器を取り扱う「セイワ技研」の会社案内ページです。弊社の概要やアクセス、沿革に加え、自社工場の設備についてもご紹介しております。

会社概要

『うれしい、楽しい、おもしろい、感謝』を
仕事を通じて、常に感じられる幸福度の高い会社にする。

会社名 株式会社セイワ技研
設立 1972年1月10日
資本金 1300万円
代表者 代表取締役 大江丈容
事業内容  粉体機器(供給機,計量機,混合機,粉砕機)の設計製作・販売
 研究用機器、設備の設計製作・販売
 液体機器(計量充填,攪拌混合)、関連設備の設計製作・販売
 一般機械・装置のオーダー設計製作・販売
 OEM提携による一般機械の開発・設計・製作
所在地 ◎本社・工場
〒731-5151
広島県広島市佐伯区五日市町上河内141-2
電話:082-927-1221(代表) / FAX:082-927-1222
◎事業所[東京営業所]
〒161-0033
東京都新宿区下落合4-2-4 ルーカスΣ101
電話:03-6908-1553 / FAX:03-6908-1554
従業員数 正社員15名 パート社員8名
建設業許可 機械器具設置工事業
国土交通大臣許可(般-29)第26752号
研究開発認定助成金および企業経営革新等にかかわる認定実績 1998年 創造的事業活動認定
2000年 中小企業創造的事業活動認定
ベンチャー企業支援融資
2001年 産学共同研究助成金事業補助金
中小企業想像的事業活動認定
ベンチャー企業事業化支援補助金
2003年 中小企業経営支援方承認
2004年 広島私企業診断優良企業として広島市長より表彰
2007年 新事業創出チャレンジ企業支援事業助成金
アクセスマップ
電車でお越しの場合

最寄駅JR山陽本線 五日市駅  北口よりタクシーで約15分

お車でお越しの場合

五日市インターより7.5Km(約15分)

会社沿革

1972(昭和47) 臨床検査器「ジアグノメーター」量産のため会社を設立
主に試験分析機器の開発品を設計製作する
1974(昭和49) マイコン組み込みによる省力化用自動測定装置の設計製作を開始
1977(昭和52) マイコン組み込みの本格的大型自動分析装置の開発技術を確立
生産現場用省力化機械の設計製作を開始
1984(昭和59) 本社・工場を移転
1986(昭和61) 資本金を1300万円に増資
本社・工場を移転
1991(昭和62) マイコンを自社開発する
1992(平成4) 新工場を新築し業務を拡張する
2009(平成21) 技術ブランド「モノズコア」開設
2016(平成28) 正木市男が会長、大江丈容が社長に就任し新体制がスタート
CNC旋盤NLX2500Yを導入
2017(平成29) 東京営業所を開所
テストルームを新設

設備紹介

組立工場

55,000 × 25,000 × 7,200(mm)
天井クレーン:2基(2.8t)

加工工場

55,000 × 25,000 × 7,200(mm)
天井クレーン:2基(2.8t)

gotop

News / Blogお知らせ / 会社ブログ

一覧はこちらから