menu

さまざまな業界で活用が進むスクリューフィーダー|広島のセイワ技研

業種別ソリューション

  1. ホーム
  2. 業種別ソリューション

Recommended screw feeder業界別おすすめスクリューフィーダー

「セイワ技研」のスクリューフィーダーは、化学(ケミカル)、
食品、電池・電子、金属、製薬、環境業界、大学・研究機関など、様々な業界でご使用いただいております。
それぞれの業界に必要とされる仕様にお応えできる能力と、各現場に合わせた柔軟なカスタマイズで、各業界のお客様の粉体に関するお悩みを解決します。
全国の中小から大手企業、大学や各研究機関まで幅広いユーザー様のご依頼にお応えしておりますので、お気軽にご相談ください。

化学(ケミカル)業界

化学(ケミカル)業界

ペレットからシリカ、カーボン、酸化チタンなど扱いの大変な粉末原料にいたるまで、多岐にわたる特性に合せて最適な対策を講じています。接粉部及び主要部にはすべてステンレスSUS304を使用、メンテナンス性を考慮したワンタッチ分解可能な設計が大きな特長です。

食品業界

食品業界

食品製造業においては、日常の衛生面における分解・洗浄性が最重要課題です。食品仕様では、ステンレス部分の全周溶接はもちろんバフ研磨処理(内外面対応可能)、専用シール構造など食品機械に必要なサニタリー構造への対応が可能です。

電気・電池・電子業界

電池・電子業界

カーボン、液晶、電池などの素材原料粉末を扱うスクリューフィーダーを製作します。他設備への粉末供給機としてのニーズにもお応えします。

製鉄・非鉄業界

金属業界

定量性が求められる金属原料粉末の定量フィーダーとしてもスクリューフィーダーが活躍します。原料の特性に合せた仕様で設計製作することが可能です。

製薬業界

製薬業界

より高いサニタリー性とバリデーションが要求される製薬業界向けのスクリューフィーダーは、全周溶接後のビード処理、内外面のバフ研磨処理に加え、必要に応じて接粉部の電解研磨処理を施します。製薬向けの専用設計品になります。

環境業界

環境業界

水処理用の高分子凝集剤 定量供給機としての需要が高い分野です。ホッパー内でのブリッジを防止しながら安定した定量供給が可能です。装置への組込み設置も対応します。

gotop

News / Blogお知らせ / 会社ブログ

一覧はこちらから